受付時間 8:30-17:00(平日)
診療時間|9:00 - 12:00/13:30 - 15:00(平日)
受付時間|8:30 - 17:00(平日)

受付開始は8:30より、午前は12:00、午後は2:30に終了しますのでお気をつけ下さい。
GW・お盆・年末年始の診療に関しては「お知らせ」をご覧ください。
※1 オンライン診療はLINE診療を利用しております。
※1 再診患者のみの対応です。

休診日 日曜・祝日・年末年始

静岡県静岡市葵区相生町9-5

自費診療

self-pay medical

STAR FORMER

スターフォーマ(自費診療)

頻尿や尿失禁に画期的な器械が登場しました。
薬物を使わない、手術でもない、画期的な治療法です。
椅子に30分座るだけ。座面と背中からの電極から強力な磁力線が発生し、骨盤底筋、それにつながる大腿筋や背部の筋肉を刺激して、
まずは筋肉の収縮を良くし、次いで筋肉の強化が進むように設計されています。

スターフォーマとは

スターフォーマーは、30分ほど椅子に座っているだけで、約5万回の筋収縮運動を繰り返し、骨盤回りのインナーマッスル(骨盤底筋)、
腰回り・お腹回り・臓器回りの筋肉を強化することができる磁波による筋肉刺激装置です。
トレーニングでもなかなか鍛えにくい骨盤底筋を強化することで、膣や尿道のゆるみの改善、腰痛改善、ウエストやお尻のシェイプアップなどの
様々な効果を期待することができます。
テスラ磁気刺激で筋肉運動を促進するので、EMSのような痛みがなく、着替えも不必要です。
パワー設定も細かく調整可能ですので、心地よいマッサージのような治療から、軽い筋肉痛が残る程度の本格的な骨盤回りのインナーマッスルを
鍛えることも出来ますのでカウンセリングにてご相談下さい。

スターフォーマの効果

以下の様な症状を改善します。

・切迫性尿失禁
・腹圧性尿失禁
・頻尿
・腰痛・背部痛
・慢性前立腺炎
・会陰部痛
・勃起不全
・産後の膣のゆるみ
・前立腺癌術後の尿失禁 

尿漏れに最適なスターフォーマ

スターフォーマーは、椅子の「座面」と「背面」の両側から、深層筋(インナーマッスル)に向けて強力な磁気を照射します。
そうすることで筋肉が刺激され、連続して規則的な筋収縮を発生させます。
また、筋肉だけでなく陰部神経や仙骨神経などの神経系にも直接磁気が働きかけますので、
骨盤底や骨盤臓器回りの体性神経・自律神経の機能を調整し改善に導きます。

施術について

  • まずは1週間に2回の間隔で1ヶ月、合計7~8回程度を推奨しています。
  • スターフォーマは公的医療保険が適用されない自由診療です。
  • 費用 ¥13,000/回 ※回数割引あり

BIOFEEDBACK

バイオフィードバック外来(自費診療)

骨盤底筋体操をやっても、なかなか効果が上がらない場合どうしていますか?

専門の看護師が、マンツーマンで骨盤底筋の動きを触診で診察したり、内部の骨盤底筋の状態が反映する膀胱底の収縮の状態を、
エコーなどを用いて評価し、より効率の良い動きができるように指導します。

尿もれがあったら、まず何するの?

ワー困った!年寄り扱いされるのはイヤ!と感じますよね。でも、落ち着いて。以下の点について、整理してみましょう。

いつ、どんな時、どんな体勢で漏れるのか(腹圧がかかった時なのか、じっとしている時なのか、は特に大事)

・尿意の有無・残尿感の有無

・漏れの量・漏れ方(時々大量なのか、じわじわ漏れるのか、寝ている間は大丈夫なのか…など)

・トイレ環境(大家族で、トイレを待つことが多い、トイレが遠い、違う階にある・・など)

・どんな水分の取り方をしているか(脳梗塞の予防で、寝る前にタップリ飲んでいる、など)
→飲水量(食事や内服時の水分を含めて)と排尿量、排尿間隔などを排尿日誌として記録してもらうと、よくわかります。

・嗜好品やカフェイン(コーヒーや紅茶などにふくまれています)、大量の野菜や果物(カリウムが沢山含まれ、尿量が増える)を摂っていないか。

・日常の姿勢(重いものを持つことが多い、しゃがむことが多いなど)

・排泄時の姿勢

・仕事や趣味

・疾患との関連性

・ストレス要因 ・・・・・・・
等々を整理してみて、尿漏れを悪化させる要素がないのか、確認することが大事です。

これらの何が影響しているかを推察し、改善に向け働きかけることが生活指導(推奨レベルA)として、とても大切な治療の一環なのです。
生活を改善するだけで症状が軽くなるケ-スも多いです。是非、専門家や医師に相談してください。

骨盤底筋訓練[体操]

骨盤底筋体操は、尿失禁などに薬物を使わず、手術も避けながら、治療できる方法として、女性下部尿路症診療ガイドラインにも、
推奨レベルA(強く勧められる)として、広く行われてくるようになりました。

やり方のポイントは

  • 骨盤底筋群を意識しながら、膣や肛門を締める訓練
    ・思いっきり締めて緩める(ギュー ユルー)➡遅筋繊維の強化
    ・瞬間的に思いっきり締めて緩める(ギュっ パッ)➡速筋繊維の強化
  • 改善が自覚されるまで4~6週間かかる

しかし、体操を行うことにより、かえって症状や状態が悪くなるような骨盤内の病気の合併症もあります。
体操前に診察を受け、骨盤底筋体操が適応かどうか判断を受けてから行うことはとても大切です。

体操を効率的に行うには、鍛える骨盤底筋のことを理解し、収縮や弛緩を上手に行うやり方の指導を受けることが必要です。
骨盤底筋の動きは、感覚をつかむことが難しく、内転筋や臀筋あるいは腹筋を収縮させてたり、
収縮でなく努責をかけ逆の動きになるような間違った体操では効果がなく、症状が却って強くなる恐れもあります。
このような誤った体操を避けるためには、医療従事者の指導の下で、膣や肛門周囲の筋肉がきちんと動いているかを確認してもらいながら練習する
フィードバック療法、筋肉の動きをエコーの画像や、筋肉の力を数値化したもので知り、それを練習に役立てるバイオフィードバック療法があります

当院では

スターフォーマーは、椅子の「座面」と「背面」の両側から、深層筋(インナーマッスル)に向けて強力な磁気を照射します。
そうすることで筋肉が刺激され、連続して規則的な筋収縮を発生させます。
また、筋肉だけでなく陰部神経や仙骨神経などの神経系にも直接磁気が働きかけますので、
骨盤底や骨盤臓器回りの体性神経・自律神経の機能を調整し改善に導きます。

for ED

ED(勃起障害)の受診に際しての当院からのお願い

受診をするにあたって問診票を事前にご記入いただき来院下さい。
問診票は下記よりダウンロードできます。
>問診票ダウンロード(PDFファイル:834KB)
当院ではバイアグラ・レビトラ・シアリスの3種類を症状に合わせて処方させていただいております。
また、価格の安いジェネリックでのご提供も可能です。

for AGA

AGAの受診に際しての当院からのお願い

当院ではプロペシアとザガーロを症状より使わけておりおります。また、価格の安いジェネリックでのご提供も可能です。
個人輸入などで販売されている、安価な薬剤には有効成分が含まれていない場合や安全性を保証できない場合がございます。
当院では取り扱いはもちろん、有用性に関してもお答えできません。

for HIV

HIV検診の受診に際しての当院からのお願い

HIV検査は匿名でも受診することが可能です。
感染の可能性のある機会から核酸増幅検査では2〜3週間以上、抗体検査では1か月以上経過していれば、
感染している場合には検査で陽性となる可能性が高いです。当院では機会から4週間以上経過した抗体検査を実施しております。
初期のNAT検査は実施しておりませんのでご注意下さい。

for GID

GIDのホルモン治療について

当院ではGIDの判定は行っておりませんので、診断書をお持ちになってください。
定期的な血液検査とホルモン治療を行っております。
受付等でのお呼び出しも、名字だけといった周りへの配慮もしておりますのでご相談ください。

about amino index

アミノインデックス®について

癌になりやすい体質が調べられたら・・・

あらかじめ、どんな癌になりやすい体質なのかがわかっていれば、検診はしっかり受けておこう!
という具合に気構えも変わってきます。
こうしたニーズに合わせた血液検査が登場してきました。
血液中のアミノ酸濃度を測定することで、健康状態や病気の可能性を明らかにする技術を活用した解析サービスがアミノインデックス®です

神経質になってあれこれ内視鏡検査ばかり受けるより、この検査を行なって、怪しいものに絞って検査を受けるほうが、心配も減るのかもしれません。

当院では女性2種類、男性1種類の検査を行なっております。
男性AICS[5種]:胃がん、肺がん、大腸がん、前立腺がん、膵臓がん \25200
女性AICS[6種]:胃がん、肺がん、大腸がん、乳がん、子宮がん、膵臓がん \25200
女性AICS[2種]:乳がん、子宮がん \10300

※がんリスクスクリーニングであり、がんを確定する検査ではありません。
あくまで癌に罹患しているリスクを予測する検査です、誤解がないようお願いいたします。

診療の際に医師にお申し出ください、予約のうえ検査(採血)を行います。
※採決は午前中のみ、採決前8時間は飲食を控えてください。

about can tect

がん遺伝子検査 CanTect®について

正常細胞の「がん化」に関与する遺伝子の変異を調べ、 画像診断では発見不可能な分子レベルの「微細ながん細胞」の存在リスクを評価し、
がんの超早期診断を可能にします。
また、目に見えない「がんリスク」を顕在化し、「がん予防」、「がん再発防止」のための新たな指標を提供します。

自分のがんリスクを知りたい方、がんをなるべく早く見つけたい、再発が心配という方が対象です。

CanTectFreeDNA濃度コース  \16200

診療の際に医師にお申し出ください、予約のうえ検査(採血)を行います。

TREATMENT

診療科目

静岡市内で最も歴史ある泌尿器科として、皆様に信頼いただける病院づくりを目指しております。
からだに優しい診察、治療を心がけております。無駄な検査、投薬を行わないようにしております。既に他院にて行った検査結果などがございましたら ぜひご持参下さい。また、セカンドオピニオンも対応させていただいております。
治療に対する不安や不信な点があればお気軽にご相談下さい。

初診の方へ

上部へスクロール
2023© kageyama iin. All Rights Reserved.